ノンスタ井上、長瀬退所に想いつづる 「大好きなだけに驚きと寂しさが溢れてくる」

ノンスタ井上がTOKIO・長瀬がジャニーズ退所に思いを綴った。

エンタメ

2020/07/23 08:40

ノンスタイル・井上

22日、お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介がツイッターを更新。同日、TOKIOの長瀬智也が来年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所することが発表されたことを受けて、自身の思いをつづった。



 

■「驚きと寂しさが溢れてくる」

井上は、「『TOKIOさん』も退所かぁ」とコメント。どうやら株式会社TOKIOが設立されることと長瀬が退所することが混同してしまっているようだ。

「子供の頃から『光GENJI』さんに憧れ、大好きなジャニーズ」と自身が憧れていたことを綴っており、「外から見てるだけだから、中でどうなってるのかわからないけど、大好きなだけに驚きと寂しさが溢れてくる」とした。

最後には「また『TOKIOさん』と一緒に仕事出来たらいいな。皆さんが幸せであります様に」と共演できることを切に願っている。


関連記事:長瀬智也がジャニーズ退所へ 「辞める前にTOKIOの曲聴かせて」とファン切望

 

■共感相次ぐ

井上のジャニーズへの思い感じるツイートに「なんか寂しい感じしなくもないですよね!!」「華やかな反面芸能界も大変そうですね」「ビックリですよねほんと…」と共感の声が多く寄せられた。

また、勘違いする井上に「長瀬くんだけですよ」「TOKIOは退所しないですよ」と指摘するコメントもみられた。


■ジャニーズアイドルに暗雲?

つい先日手越祐也が退所し、2020年は中居正広と大物たちがジャニーズから離脱しはじめている。国民的アイドルである嵐も2020年の末には活動休止の予定だ。

誰でも知っているようなアイドルが続々抜けていることを考えると、ひとつの時代が終わりかけているのかもしれない。

・合わせて読みたい→元ジャニーズ・薬丸裕英がTOKIOにエール 「最終的にジャニーズを引っ張るのはTOKIO」

(文/しらべぇ編集部・Aomi