新型コロナ感染の丸岡いずみ、退院を報告 ファンから「安心した」の声

新型コロナウイルスに感染し、入院していた丸岡いずみアナウンサーが退院を報告した。

2020/07/23 14:30

丸岡いずみ
(写真提供:JP News)

新型コロナウイルス感染で入院していたフリーアナウンサーの丸岡いずみが23日、自身のブログを更新。無事、退院したことを明かした。



 

■ブログで退院を報告

「新型コロナウイルス感染後、皆様には大変ご心配をおかけしましたが、厚生労働省による退院基準を満たしたため本日無事に退院させて頂くことができました」と報告した丸岡。

今後について「しばらくは、念のため健康観察を行いながら、子供との時間を大切に過ごしていきたいと思います」とし、「この度は、医療関係者の皆さまをはじめ、本当に多くの方に支えて頂き回復することができました。心よりお礼申し上げます。皆さまへの感謝の気持ちを忘れず、今後もより一層感染予防に努めてまいります」と感謝で締めくくった。


関連記事:宮藤官九郎が語った新型コロナの怖さ 「過信しないで」と訴え

 

■ファンから「安心」の声

丸岡は、13日に発熱。PCR検査を受けた結果、15日に陽性であることが確認され、都内の病院に入院していた。また、丸岡とともにPCR検査を受けた2歳の長男は陰性。

退院を受け、ブログのコメント欄には「無事退院できたとのことで安心したよ」「無理しないで、ゆっくり静養してください」「本当にずっと心配していました。安心しました」と体調を気遣う声が寄せられた。

なお、夫で映画コメンテーターの有村昆も新型コロナウイルスに感染して入院していたが、20日に自身のツイッターで退院を報告している。

・合わせて読みたい→カンニング竹山、複数のコロナ感染者から気づいた共通点を告白 「怖い…」と騒然

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

→【Amazonタイムセール祭り開催中】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催 5月30日23時59分まで

有村昆丸岡いずみ新型コロナウイルスPCR検査劇場クラスター
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング