自転車でコーヒーを持ち帰るには… 溢さず氷も溶かさない最強の方法

コンビニやカフェでテイクアウトしたコーヒーを安全かつ温度を保ったまま持ち帰るには…?

話題

2020/07/24 06:00


 

■たっぷりサイズにも対応

キャンドゥ「ドリンクホルダー」

検証で使用したキャンドゥのドリンクホルダーやタンブラーは、レギュラー/ラージサイズのドリップコーヒーカップだけでなく、ファミリーマートやローソンから発売されている、たっぷりサイズのカップも、写真のようにフィットし、活用することができた。

コンビニコーヒーカップ対応タンブラー

ドリンクホルダーから取り出した後、タンブラーに入れておけば長時間飲み頃の温度をキープしてくれる他、結露も出ないためデスクワークのお供にも最適だ。


関連記事:フランフラン、コンビニコーヒーを「長時間おいしく飲めるアイテム」が超便利

 

■約2割「コンビニコーヒーをよく飲む」

テレワークの推進などを受けて、自宅でコンビニやカフェのコーヒーを楽しむ機会が増えているのではないだろうか。

ちなみに以前、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,664名を対象に実施した意識調査において、全体で約2割の人が「コンビニのドリップコーヒーをよく飲む」と回答している。

コンビニのドロップコーヒーをよく飲むグラフ

自転車でも安定して運ぶことができることに加え、アイスでもホットでも飲み頃の温度を保ったまま運ぶことができる合わせ技。日常的に自転車を足として活用している人は、試してみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→ローソン「鬼滅デザインカップ」の注意点 特別容器にはある条件が…

(取材・文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

この記事の画像(7枚)