「将来の夢がない子供」に悩む親 カンニング竹山の人生論に共感の声

何かと気になる子供の将来。『ノンストップ!』でのカンニング竹山のコメントに「そのとおり!」との声があがった。

エンタメ

2020/07/24 17:00

カンニング竹山

タレントのカンニング竹山が24日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演。子供の教育や人生についてコメントし、反響を呼んでいる。



 

■子供の将来に不安

番組では「子供の可能性をどうやって広げるか」をテーマに、子供の習い事や将来の夢についてトークを展開。タレントの千秋は、自身が親から勉強を強制されていたため、子供には習い事も強制せず自由に過ごさせているという。

しかし、その結果「本当に自由になっちゃって。今の時点で(やりたいことを)見つけてないんですよ」と悩みを明かす。千秋は小学校の頃から「芸能人になりたい」という夢があったため、高校生の娘が将来の夢をもっていないことに親として不安をおぼえるようだ。


関連記事:カンニング竹山、グッディ終了で転職希望? 「芸人やめるって…」

 

■やりたいことを見つけない人生も素敵

すると竹山は、「見つけない人生っていうのもあるからね。みんな、なんか目標を見つけなきゃいけない、やりたいことを見つけなきゃいけないって言いがちなんだけど、見つけずに生きるのも素敵な人生だからね。そっちを教えなきゃいけない」とコメント。

番組ではその後、働き方について記した『なぜ僕らは働くのか』(学研プラス)を紹介。働く理由ややりがいを見つけることについて話し合うと、竹山は「人間って答えを出しがち。答えばっかり求めるけど、世の中生きてる限り答えなんか何もないから、自由に楽しくやればいいのよ。勝ち負けなんかないから、結果が出なくても好きなことやっていい。すべてを遊べばいいのよ」と私見を述べた。

次ページ
■竹山の意見に共感の声