アンジャ児島、有吉弘行と騒動後初再会 加熱する児嶋イジリに「渡部のこと聞け」

『有吉ダマせたら10万円』でアンジャッシュ・児嶋一哉が有吉弘行と対面して…

エンタメ

2020/07/26 13:00


 

◼賭け麻雀イジりに辟易

「賭け麻雀は大丈夫みたいよ、偉い人も不起訴になっていた」と黒川弘務元検事長の賭け麻雀騒動を引き合いに出し、児嶋から「賭け麻雀をしていた」と言質を取ろうとする有吉。

児嶋は「そうだね、とはならないから」と否定する。プロ雀士は賭けたらクビだと主張するも「プロになる過程で」と有吉が追求。「その話もうヤメろ」と児嶋は苦い表情を浮かべる。

正直言えばもう言わないと有吉がなだめると、児嶋は少し悩んだ素振りを見せて「やっていない」と言葉を絞り出すように反論。「麻雀をしたことがない」と無茶な持論を展開し、「麻雀の話ヤメろ、だったら渡部のこと聞け、何でも答えるから」と最終的に相方を売った。


関連記事:アンジャ児嶋とファンキー加藤の共演に反響 「トイレ行きづらい」悩み漏らす

 

◼視聴者大満足

渡部の不倫騒動以降、有吉は自身のラジオ番組を中心にアンジャッシュをイジり続けてきた。溜まり続けてきたフラストレーションが、児嶋との再会で爆発したようだ。

視聴者からは「有吉の絡み方と児嶋の返し方すっごい楽しくてずっと見てたい」「児嶋さんとのやりとりがずっとおもしろい」「有吉と児嶋の絡みが本当に面白すぎて未だに過呼吸みたいになってる」と二人のやり取りを満喫した声が殺到していた。

・合わせて読みたい→アンジャ児嶋、過去の事実捏造を謝罪「すみませんでした」 真相に爆笑

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ