『バイキング』坂上忍が欠席 ブラマヨ小杉の代役に「癒し」「さすが」

夏休み中の坂上忍に代わり、ブラックマヨネーズ・小杉竜一が『バイキング』のMCを担当。視聴者から多くの反響が寄せられている

エンタメ

2020/07/27 18:00

ブラックマヨネーズ・ブラックマヨネーズ・小杉竜一
(写真提供:JP News)

27日放送の『バイキング』(フジテレビ系)では、MCの坂上忍が夏休みのため欠席。ブラックマヨネーズ・小杉竜一が番組司会を務めたところ、穏やかなトーンが「癒やされる」として、多くの反響が寄せられている。



 

■坂上は「夏休みでステイホーム中」

番組冒頭にて、小杉は「今週は忍さんが夏休みで、ステイホーム中でございます」と説明。

スタジオには、曜日ごとのレギュラー出演者の他に、各専門家、さらにリモートで放送作家の野々村友紀子氏も出演するなど、頼もしいコメンテーターが揃い踏み。

小杉は「今日はあの…忍さんがお休みで不安なので、たくさんの方に来てもらいました」と明かし、共演者から「距離はたっぷりあるけど、人数だけで言うとちょっと密だね」というツッコミが入るなど、和やかなオープニングとなった。


関連記事:ブラマヨ吉田、渡部の不倫騒動への発言に賛否 坂上忍も「お昼です…」

 

■榎並アナにツッコミも

番組のエンディングにて、小杉は同局の榎並大二郎アナに「本日は忍さん不在でしたけども、榎並さんちょっと緩んでましたよね?」とツッコミを入れる。

「さっき『惜しまれて』を『憎まれて』って読んでましたよね、あれ絶対あきませんよ! どういう間違い!?」と追求すると、榎並アナは「あれは…いらっしゃったら打首でした」と思わず苦笑。

仕事に厳しい坂上の手前、緊張していた様子の榎並アナに、「(忍さんは)そこまで酷い人じゃないです」ともフォローした。


■「癒やし」多くの反響

少々緊張していながらも、テキパキと番組を進行した様子に、視聴者からは「小杉、MC上手いじゃん! さすがM-1チャンピオン!」「小杉バイキング面白かった」など称賛の声が相次ぐ状況に。

また、終始穏やかなトーンでスタジオの雰囲気も和やかだったことに、「なにこの、癒し感MAXバイキング」「ブラマヨ小杉さんの癒しの『バイキング』を見てると、『笑っていいとも』を思い出すわ〜やっぱお昼の番組はこの『癒し』と『ほんわか感』がなきゃダメだよ」といった声も多数つぶやかれている。

・合わせて読みたい→坂上忍、目の前で人が拉致される瞬間を目撃 「急にバーって車が停まって…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい