『モーニングショー』増加するエコバッグ万引き 卑劣な手口に怒りの声

レジ袋有料化によってエコバッグを持つ人が増えたが、中には万引きに利用する人も…。

エンタメ

2020/07/28 15:40

買い物かご
(Yuzuru Gima/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

7月1日から始まったレジ袋有料化によってエコバッグを持つ人が増えたが、それに伴ってエコバッグを利用して悪事を働く人が増えているようだ。28日放送の『モーニングショー』(テレビ朝日系)で特集された「エコバッグ万引き」が話題になっている。



 

■会計済みか判断できない場合も

番組では、エコバッグ万引き犯の実態を放送。レジを通さずにサッカー台に行ってそのままエコバッグに詰めるケースや、一部商品をエコバッグに入れて残りは通常通り会計するケースもあるという。

レジ袋有料化に伴って多くの客たちがエコバッグを持つようになったことで、「会計済みか判断できない」と困惑する店もあるようだ。


関連記事:「レジ袋有料化のずっと前から」 30代以上の女性8割がエコバッグを利用

 

■エコバッグ万引きの対策は…

卑劣なエコバッグ万引きの実態について、日本万引防止システム協会は「買い物ルールを作り、張り紙や店内放送で周知させることが重要」と指摘。

例えば「エコバッグを広げるのは会計後」をルールにすると、エコバッグの中に商品をそっと忍ばせることができなくなる。

また、利用客が万引き犯と疑われないための方法として、複数の店で買い物をする際には、前に行った店で購入したことをアピールするためにエコバッグの口を縛って買い物することが有効だという。

次ページ
■レシートを貰うことが大切?