防犯と事故防止に効果? 7色のLEDが光る「サイバーマスク」が超クール

スペックコンピュータは28日、7色に光るマウスカバー「illumi-ON イルミオン」を8月21日より全国一斉発売すると発表した。

マスク

スペックコンピュータは28日、7色に光るマウスカバー「illumi-ON イルミオン」を8月21日より全国一斉発売すると発表した。

そのあまりにサイバーでクールなビジュアルに、ネット上では「欲しい。すごい便利そう!」「これを付けられる人は勇者だな」と反響が次々上がっている。


画像をもっと見る

 

■ド派手すぎる機能

マスク

同商品は、光ファイバー生地を使用し、レッド、グリーン、ブルー、イエローなど7色に光り輝くLED“マウスカバー”。当然、医療用マスクではなくファッション用として製品化されている。

LEDは4つのフラッシュパターンがあり、カラフルで美しい光が装着した者の口元を一気に目出させてくれるという代物だ。


関連記事:ダイソー、300円のマウス ネットニュース編集部員が1日使った結果…

 

■フル充電で10時間以上点灯

マスク

バッテリーは、USBケーブルで充電し、フル充電だと単色の点灯で10.5時間、フラッシュさせると7.5時間持つ。

光を操作するためのコントローラーはマウスカバー側面に。マスク本体に付いているゴム製の収納ポケットにすっきり収納することができるので、マウスカバー装着時でも邪魔にならない。


■防犯や事故防止にも…?

マスク

マウスカバーという立ち位置なので、この商品と口の間にはフィルター(付属品)やガーゼを挟む必要があるが、ライブ鑑賞時、イベント時には推しのカラーに点灯させ、テンション爆上げアイテムとして重宝されそうだ。

同社では、「クラブやフェス、ハロウィンやクリスマスなどはもちろんのこと、アイドルのコンサートで推し色と合わせたり、使い方は様々! 夜のウォーキングなどで装着すれば、防犯や事故防止にも役立ちます」と商品の利用シーンを挙げる。

カラバリはブラックとホワイトの2種。オープン価格ということだが、29日現在、amazonでは税込2,970円で販売されている。

・合わせて読みたい→ミズノ「競泳水着マスク」注文殺到でサーバーダウン…あのSHARPも心配

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(5枚)