『ロンハー』コロチキ・ナダルを丸々カットで憶測飛び交う 「その内容で…」

『ロンドンハーツ』で放送カットされたコロチキ・ナダル。その様子が放送され、視聴者から爆笑が起こった一方…

エンタメ

2020/07/29 16:20

コロコロチキチキペッパーズ・ナダル

28日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズのナダルが出演。エピソードを丸々カットするよう指示が入る様子に、一部で憶測が飛び交った。



 

■ナダルの順番がくるが…

番組では、「芸人取扱説明書」と題し、担当マネージャーが陰で行なっている気遣いや、芸人の操作術を暴露する企画を放送。お笑いコンビ・かまいたちや宮下草薙のマネージャーが、本人も知らない裏側の数々を暴露していった。

途中、ナダルのエピソードを番組MCの田村淳が読み上げようとすると、番組のエグゼクティブプロデューサーが「あ、それ飛ばす!」と声をかけ、カットに。

その後もナダルのエピソードを発表する順番が回ってくるものの、再び「いや、なしで」とカットの指示が入り、同日の放送では一度もエピソードが明かされることはなかった。


関連記事:コロチキ・ナダルが最近になって始めたことに騒然 「してなかったのが意外」

 

■爆笑が起こった一方モヤモヤする人も

田村は「カットするとこそのまま放送するってなんなの」「その尺がありゃ放送できたのに」と笑いながらコメントした一方、有吉弘行やアンタッチャブル・山崎弘也は「カットありがとうございます」とノリノリな様子。

視聴者からも「カットで茶ふいた」「むせる程笑っちまった」と爆笑が起こったものの、「結局何だったんだろう…笑」「事務所の圧力かなぁ…」「それが伏線でその内容でナダルの企画が走り始めてるって考えたい」と一部で憶測が飛び交った。


■半数近くが「演出あっても良い」

時間上の都合か、あえてカットする演出を行なったのか真相は定かではないが、バラエティー番組のこうした演出を楽しんでいる人は少なくないようだ。

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,664名を対象に調査したところ、全体の48.7%が「バラエティ番組には多少の演出があっていいと思う」と回答。性年代別に見ると、女性は30代、男性は40代の割合がもっとも高いことが判明した。

バラエティ番組

今回のように包み隠さず放送するスタイルが、『ロンドンハーツ』が長年愛されている理由の一つかもしれない。

・合わせて読みたい→コロチキ・ナダル、週刊誌に掲載された自身のスクープ記事に困惑

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国の20〜60代の男女計1,664名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)