阿佐ヶ谷姉妹がファッション誌の“表紙”に 「奇跡の1枚」が最高すぎる

阿佐ヶ谷姉妹の2人が、ファッション誌『Ray』の表紙に? 笑顔溢れる奇跡の1枚に、大絶賛の嵐が巻き起こっている

エンタメ

2020/07/29 18:20

29日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子と木村美穂が、ファッション誌『Ray』の表紙を飾るべく、ファッションモデルを体験。

完成した表紙は、現状販売される予定はないとのことだが、視聴者から販売希望の声が殺到する事態となっている。



 

■鈴木愛理のプロデュースで大変身

新企画「阿佐ヶ谷姉妹、表紙を飾る。」にて、数々のスターを輩出している人気女性ファッション誌『Ray』(主婦の友社)の表紙を飾る……というテーマで、ファッションモデルを体験した2人。

同誌の専属モデルで、歌手の鈴木愛理プロデュースのもと、2人がトレンドのファッションを着こなし、同誌のベテランカメラマンの手によって、「奇跡の1枚」が出来上がった。


関連記事:『ヒルナンデス』阿佐ヶ谷姉妹、部屋の光景に視聴者爆笑 「かわいい」

 

■コロナ対策下での撮影の様子も

完成した写真は、コンビとして2人で寄り添っている構図だが、雑誌の撮影現場では今、こうしたカットも、新型コロナウイルス感染症対策として、それぞれ別々に撮影したものを、合成で組み合わせるという手法が取られているのだそう。

初めてのファッション誌の表紙撮影で、相手がいない中での撮影となったが、完成した写真に違和感は一切なく、キュートに大変身した2人の姿に、スタジオでも感嘆の声があがった。

次ページ
■2人が表紙の『Ray』発売求める声