宮下草薙・草薙の闇が深すぎる 「お笑い第7世代の仕事は断る」「ストレス解消は暴力」

『村上マヨネーズのツッコませて頂きます』で宮下草薙・草薙航基の闇が暴かれて…

エンタメ

2020/07/30 18:00

宮下草薙・草薙航基

29日深夜放送『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(フジテレビ系)でお笑い第7世代の宮下草薙・草薙航基の深すぎる闇が暴かれ、話題を集めている。



 

◼ウソ発見器で本音調査

ウソ発見器を使って男女のウソをあぶり出す同番組の人気企画「ウソ発見器お貸しします」。この日は宮下草薙にウソ発見器を渡し、相方のウソを暴く展開に。

仲悪い時期もあったが今は落ち着いたという宮下兼史鷹、草薙も「本当に仲良くなろうとしている1番大事な時期に、あんまりやりたくない。余計なお世話」と苦笑いを浮かべる。


関連記事:宮下草薙・宮下、第7世代脱退宣言でまさかの展開 「お前だけ辞めれば?」

 

◼第7世代への不満

「第7世代は泥舟だから俺達は乗りたくない」と宮下が第7世代の悪口を言っていると草薙は指摘したが、これに「括るのは危険、流行り廃りが出てしまう。廃るとすべての芸人が一緒に落ちるから危険って言ってるだけ」と宮下は反論。

草薙のほうが第7世代に悪口を言っていると宮下は主張、「第7世代関連の仕事全部断っている」と暴露すると草薙は大慌てで「ちょっと待って」と制止しようとする。

そのまま流れで「第7世代が嫌い」か尋ねられると、ウソ発見器が反応して「嫌い」と判明、草薙が電気ショックを受けた。

次ページ
◼草薙の闇