シバター、池田エライザの半同棲報道に… 「羨ましいぞ!」

池田エライザと水溜りボンドのカンタの熱愛報道についてシバター節が炸裂。羨ましいと言いつつも…

エンタメ

2020/07/31 14:30

シバター

人気ユーチューバーのシバターが、31日に自身のYouTubeチャンネルを更新。女優の池田エライザと、人気ユーチューバー「水溜りボンド」カンタの半同棲報道へ言及し、話題となっている。



 

■池田エライザを大絶賛

視聴者へ向けて、カンタの半同棲報道の内容を端的に説明したシバターは、「プライベートなことだから放っておくべき」と前置きしつつ、「メインの感想は羨ましい。羨ましいよ」と思わず叫んでしまう。目を見開いてカメラに近づく表情を映した、動画のサムネイルからも彼の発狂ぶりが伝わってくるだろう。

超売れっ子女優の池田に対しても「顔もめちゃめちゃかわいい」と大絶賛。報道によれば、カンタの自宅マンションの家賃は150万~350万円とされ、そのうえ池田との半同棲報道と順風満帆すぎる様子に、「羨ましい」と何度もこぼした。


関連記事:シバター、活動自粛の手越にチクリ 「YouTubeチャンネルは作るなよ」

 

■ユーチューバーの社会的地位について

またシバターは、芸能人やスポーツ選手などの有名人がYouTubeに参入し、テレビでもYouTubeの特集が多く組まれるようになったことから、「もうユーチューバーは認められた」と社会的な地位が上がったと感じているよう。

少し前であれば、ユーチューバーと付き合っているというのが恥ずかしいという風潮があったが、今は付き合いたい職業になったのではと、説得力のある持論を展開した。


■芸能人との交際は憧れる?

ユーチューバーが超人気美人女優を射止めたとする今回の熱愛報道を受けて、「誰かいませんか。モデルさんかアイドルさんか」と、あわよくば女性芸能人との関係を持ってみたいという、切実な本音をこぼす場面も。

池田とカンタには心からの祝福の言葉をおくりつつも、「シバターにも春をください」と欲望を爆発させて動画をしめくくった。

・合わせて読みたい→シバター、YouTube収益が8000万円にゲキ落ち 「死ぬほど落ちた」

(文/しらべぇ編集部・小野田裕太