熱中症が心配 「通常のマスクで夏を過ごすのは無理」50代以上の女性は7割も

新型コロナウイルスの対策に、真夏は必要不可欠である。しかし、夏を通常のマスクで過ごすのはつらいところだ。

ライフ

2020/08/01 19:00


 

■熱中症対策が必要

人のいないところでマスクを取るなど、個人的な対策も重要になるだろう。

「たしかに夏にマスクをすると、暑いし息苦しい。ただ新型コロナの対策にマスクは必要なので、人のいないところでこまめに取るなどして対処するしかないと思う」(30代・男性)


「僕は暑がりなので、真夏のマスクはかなりきついと思う。ただ夏用のマスクもどれほど効果があるか疑問なので、このまま使い捨てマスクで乗り切るつもり」(40代・男性)


関連記事:ファンデーションがドロドロに 「夏のマスクが鬱陶しい」女性は7割前後も

 

■夏用マスクを試してみたものの

夏用のマスクを試してみたが、満足ができなかった人もいるようだ。

「冷感マスクを買って使ってみると、たしかにひんやりとするときはある。ただこれで炎天下を乗り切るのは難しいために、やはり個人で水分補給などの対策が重要なのだと思った」(20代・女性)


「保冷剤を入れるマスクを買ったけれど、さすがに真夏に長時間は持たない。他のタイプの夏用マスクも買ってみて、どれが一番いいのか検討しようと思う」(30代・女性)


夏用のマスクを使いながら、さらに個人での熱中症対策が必要になってくるだろう。

・合わせて読みたい→『スッキリ』夏のマスク着用で気をつける3つのポイント 医師が注意喚起

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)