美人キャスターが甲状腺がん治療へ専念 「首のシコリが気になる」と視聴者が指摘

若い女性に発症することが多い甲状腺がん。首の前面の腫れやシコリに気付いたら、直ちに受診をと呼び掛けられている。

社会

2020/08/01 18:20

首
(deeepblue/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

数いるニュースキャスターの中でも、群を抜く美人でおまけに素晴らしいスタイル。視聴者の間で大変な支持を得ていたひとりの女性ニュースキャスターが、しばらく休養することをインスタグラムで明らかにした。病気の治療が理由だという。



 

■甲状腺がんで休業を発表

フロリダ州を拠点とする米NBC系放送局のWFLA-TV。ここのニュースキャスターであるヴィクトリア・プライスさんが自身の甲状腺がんを公表し、しばらく休養することをインスタグラムで23日に発表した。

7月27日に、甲状腺および腫瘍、リンパ節2つを摘出する手術に挑むというが、彼女はまだ28歳。「手術やその病理検査の結果を聞くのはやはり怖い」と本音をのぞかせている。


関連記事:ガン発症の27歳息子は「よその子」 赤ちゃん取り違え発覚でショックの母親

 

■女性視聴者からメール

インスタグラムには、ある女性視聴者に対する感謝の言葉が綴られていた。

女性は以前に番組にメールを送り、「放送中のヴィクトリアさんの首を見て気になることがあります。一刻も早く甲状腺の検査を受けていただきたい。私も同じような首のシコリや腫れで検査を受け、甲状腺がんだったのです。どうぞお大事に…」などと伝えたことがあったのだ。

確かに、ヴィクトリアさんがインスタグラムに投稿した動画や写真の中にも首元の隆起に目が行くものがあるが、ヴィクトリアさん自身は女性からのメールを受け取るまで、甲状腺がんの知識がなかったという。

次ページ
■新型コロナのせいで…

この記事の画像(1枚)