恋人のスマホのロックを開くことは罪になる? 弁護士に聞くと納得の答えが…

恋人のスマホのロックを勝手に解除することは罪に問われるのか。どこまでがセーフなのか。

男女

2020/08/01 09:40

(Zhenikeyev/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋人のスマホを見たいと思ったことはないだろうか。しかし、勝手にラインやインスタグラムなどのSNSをみてしまうと、不正アクセス禁止法で刑事罰に問われる可能性もある。



 

■不正アクセス禁止法の抜け穴

29日に放送された『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で、相手のスマホを見ても罪に問われない方法が紹介された。その内容は相手のスマホを機内モードにするという、とても簡単なもの。

人のパスワードを勝手に使用してインターネットやサーバーにアクセスすることが法律に反するので、機内モードでラインやインスタグラムなどの過去の情報を見る分には問題がないという。


関連記事:川崎麻世、再三のSNS乗っ取りに憤怒 「愚かな行為はおやめください」

 

■スマホのロックを解除することは?

では、人のスマホのロックを勝手に解除することは罪に問われてしまうのか。しらべぇ編集部は、この疑問についてレイ法律事務所に所属する阪口采香弁護士に話を聞いた。

レイ法律事務所・阪口采香弁護士

阪口弁護士によれば、不正アクセス禁止法はネットワーク回線を通じ、他人のIDやパスワード等を用いてSNS等にログインする行為が該当すると説明。

スマホのロックを勝手に解除する行為そのものについては、ネットワーク回線を通じたログインではないので不正アクセス禁止法の対象にはならないようだ。

次ページ
■どこまでがセーフなのか