トランスジェンダーと結ばれるも子供は望めず… 娘ほしさに女児を誘拐した男が逮捕

パートナーに子供は産めないが、どうしても父親になりたい。そう考えた男が友人に相談し、最低なアイデアを思いついた。

社会

2020/08/02 16:40

誘拐
(gelmold/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

愛する人と暮らしながら、「どうしても赤ちゃんがほしい」と思い始めたある男。しかし“妻”はトランスジェンダーで、元男性。妊娠はできない身と知りつつ子供を強く望むようになった男は、とんでもない行動を起こした。



 

■元男性と暮らしていた男

インド・ジャイプールで暮らす男(31)は、5年前にある“女性”と夫婦として暮らし始めた。しかしパートナーは元男性で、女性として生きてはいるものの、妊娠・出産は無理な話だった。

男はそれを理解していたに違いないが、「どうしても子供をもうけたい」「父親になりたい」という気持ちがいつの間にか大きくなっていったという。


関連記事:生活苦が原因か? 5人の子供を殺害した38歳の父親を逮捕

 

■誘拐を計画

「子供がほしくてたまらない」「でも俺のパートナーには子供が産めなくて…」という男の愚痴を聞いた友人(27)は、「なら(誘拐できそうな)赤ちゃんがいないか、あちこち探してみろよ」と提案。

さらにこの友人は別の知人2名にも声を掛け、「お前ら、子供がいないか見て回ってくれ」などと指示し、従わせた。

次ページ
■計画の失敗と第二の誘拐

この記事の画像(1枚)