新型コロナ前より健康の大切さを実感 60代女性は8割超え

新型コロナウイルスの流行は、多くの人を不安な気持ちにさせている。改めて、健康の大切さを実感した人も。

ライフ

2020/08/02 21:45

新型コロナウイルス流行のニュースは、世の中に閉塞感をもたらしている。改めて、健康の大切さを実感した人も多いだろう。



 

■「実感した」約7割

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女2,168名を対象に、「新型コロナウイルスについて」の調査を実施した。

新型コロナウイルス蔓延前より健康の大切さを実感したグラフ

「新型コロナウイルス蔓延前より健康の大切さを実感した」と答えた人は、全体で67.6%だった。


関連記事:「志村さんや岡江さんの訃報がショック…」 新型コロナを憎む人は8割に迫る

 

■健康は当然ではない

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

新型コロナウイルス蔓延前より健康の大切さを実感した性年代別グラフ

日頃から健康に気を遣ってきた人は、さらに大切さを実感したようだ。

「これまでも健康には気を遣ってきたほうだと思うけれど、このような事態になると自分ではどうしようもない。健康な体でいられるのは、当然のことではないなと思った」(40代・女性)


「新型コロナは、最悪の場合には命を落とすこともある怖い病気。今のところ感染することなく健康でいられるのは、本当にありがたいことだと思う」(30代・女性)

次ページ
■身近なものに感じない