10代の男が元恋人をメッタ刺し 自宅に逃げ帰るも母の通報がきっかけで緊急逮捕

しばらくの男女交際を経て、恋人との破局を望んだある女性。しかし男は納得せず、話し合いを要求。会いに来た女性を惨殺した。

2020/08/02 21:00


 

■血まみれで帰宅

女性を殺害後、男は車(ジープ)に乗り込みそのまま家族の待つ家へ。返り血に染まった服を着たままだった男は手にケガを負っていたといい、その姿を見て驚いた男の母親が慌てて通報した。

警官隊が男の自宅に急行し、目撃情報通りのジープを家の前で発見。家に入ると男が血まみれのままソファーに腰かけていたことから、そのまま男の身柄を確保し署に連行した。


関連記事:「別れても俺の女」 自分を捨てた妻に激怒した男が大暴走

 

■当局のコメント

この事件につき、郡検事は「高校を卒業し人生これからというときに、女性は刺されてむごい死に方をしました」「ご遺族にとってもまさに悲劇です」というコメントを発表。さらに「パンデミックが発生してからというもの、男女間の暴力やDVが急増しています」とも付け加えた。

女性は大学に行くことも決まっていたが、悲しみに暮れる遺族は女性の進学ではなく、最後のお別れと葬儀の準備に追われている。

・合わせて読みたい→子持ち女性と恋愛トラブル 交際相手の娘を惨殺した男を逮捕

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

警察破局未練葬儀メッタ刺し殺害凶器話し合い身柄確保返り血
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング