天木じゅん、湯船での開脚ショットにファン騒然 「泡の下はもしかして…」

Iカップグラドル・天木じゅんが見えそうで見えないお風呂グラビアを公開し話題に。

グラビア

2020/08/02 20:00

天木じゅん

身長149センチにIカップバストのギャップから「2次元ボディ」とも称される人気グラビアアイドルの天木じゅんが1日、自身のインスタグラムを更新。バスタブで大きく脚を開いたグラビアショットを披露し、ファンを沸かせている。



 

 

■女子旅での無防備な姿を公開?

この日天木はインスタに「発売中のFLASH getしてくれましたか?」とコメントし、円形の大きなジャグジーに浸かっている全身ショットを公開。

写真は発売中の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に掲載されたもので、女性記者とグラドルの「女子旅」がコンセプト。女性同士ということもあってか、大きく足を開いて無防備な姿を晒した天木。下半身は泡で隠れていて見えないが、ちょっぴり妄想の膨らむセクシーグラビアとなっている。


関連記事:天木じゅん、前代未聞の生乳パイスラショットに反響 「どーゆー状態?」

 

■泡の下が気になるファン続出

この写真にファンからは「最高です!」「もちろんgetしたよ」「リラックスした表情がいいよね」「珍しい大開脚えちえちショット!」「最近胸が大きくなってない?」といったコメントが寄せられていた。

また、気になる泡の位置についても「あれ?これ穿いてない?」「泡の下は、もしかして裸?」「泡の向こう側を想像するとドキドキしちゃう」などのリアクションが相次いでいた。


■いつもとは違った雰囲気で…

また天木はこの前日にも赤いビキニ姿の写真を投稿し、同企画をアピール。女子しかいないガチの女子旅ということで、いつものグラビア撮影とは一風変わったテイストになっていることを告白。

その言葉通り、いつもは明るいライティングで柔らかな印象の写真をアップすることが多い天木だが、この日の写真はやや暗めで妖艶な大人の色香を発揮しているように見える。

・合わせて読みたい→天木じゅん、Iカップのバスト強調した自撮りグラビアでファンを悩殺

(文/しらべぇ編集部・びやじま