とろサーモン久保田、稲川淳二と織田無道を「共演NG」にする理由が意外すぎた

「とろサーモン」の久保田かずのぶが、極度の怖がりだということに加え、稲川淳二と織田無道を共演NGにしているという衝撃の事実を明かした。

久保田かずのぶ

お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶが4日、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。タレントの稲川淳二と織田無道を共演NGにしているという衝撃の事実を明かした。



 

■心霊系は拒絶

この日は「アイツこの仕事NGだってよ」をテーマに、隠し撮りされた担当マネージャーとのミーティングがすべて公開されるという内容。

NG企画やNG共演者について語られており、久保田は心霊系のロケの話を振られると「無理。キツイキツイ」と即答し、「もう意味がわからん。なんで人が亡くなっているのにそこ行く?」と、マネージャーに食ってかかるほど徹底拒否していた。


関連記事:フジモンが約10年間「共演NG」にしている人気芸人の正体にスタジオ騒然

 

■「人の死をイジっている」

食い下がるマネージャーに、再び「本当ごめんなさい、俺無理。怖い話する人も。人が亡くなっているのにそれで金もらって飯食えるの?」と言い放った久保田。

お化け屋敷体験系のロケも「人の死をイジっている」という理由でNGといい、その一部始終をスタジオで見ていたアンタッチャブル・山崎弘也は「なんだその正義感。キャラクターと合わない」と、少々呆れながらツッコミをいれていた。

次ページ
■共演NGの理由は…