『ミス東スポ2020』候補者が大集合 それぞれが熱い意気込みを語る

「ミス東スポ2021」候補者11名の意気込みを聞くと…

グラビア

2020/08/05 20:40

ミス東スポ2021

今年で10回目を迎える『ミス東スポ』。今回、2021年のイメージガール候補者を紹介する「ミス東スポ2021選考オーディション候補者発表会見」が開催され、Aブロックの面々が登場した。


画像をもっと見る
 

 

■11名の候補者が登場

Aブロックには15名がおり、発表会見には中嶋野乃、森下祐希、ツジルイス、なほ、山野さとみ、神埼千夜、胡麻木遊理、竹垣綾香、石橋優香、雛田唯似、ねむ部長の11名が登場した。

普段は女優とグラビア活動をしているという中嶋は、スレンダーで筋肉質な体が自身の魅力だと説明。その他には、一年半にわたり東京タワーをPRする活動を行っており、イベントMCやラジオMCなども経験しているそう。

ツジルイス

そして、芸術家やタレント業など幅広い活動をするツジルイスは、もともと電気工事士の仕事をしていたそう。147cmと小柄だが「どこまでビックになれるか挑戦したくて、ミス東スポに応募させていただきました」とエントリーの理由を明かす。


関連記事:アイドル・声優・女優… 「ミスヤングチャンピオン2020」は波乱の予感

 

■「ミス東スポ2021」にかける意気込み

アイドル活動をしていたというなほは、今はカフェで働いているという。初めてのグラビア活動ということもあり、「緊張しているんですけど、精一杯頑張ります」と初々しさを残しながらも、本イベントへの熱意を示す。

雛田唯似

新型コロナウイルスの自粛期間中に25歳の誕生日を迎えたという雛田。身長が172cmの圧倒的なスタイルを誇る彼女だが、今年からグラビア活動を始めたそうで「グランプリ目指して頑張っていきたいと思います」と力強く語った。


■先輩からのアドバイス

本イベントのMCには、「ミス東スポ2018グランプリ」の嶋村瞳が抜擢された。候補者へのアドバイスとして、「毎年言っているんですが、最後まで諦めないでほしい」と話した。

また、候補者全員がライバルとなる訳だが、他の人の「悪口は絶対に言わないように心がけてほしいですね」と優しさあふれるコメントを送った。

・合わせて読みたい→名取くるみ、競泳水着も下着もセクシーすぎる 『ヤングキング』アザーカット到着

(文/しらべぇ編集部・小野田裕太 撮影/HIRO)

この記事の画像(13枚)