オリラジ中田、宮迫とのコラボでYouTube版『アメトーク』に意欲

オリエンタルラジオの中田敦彦が自身のYouTubeチャンネルを更新。宮迫博之とのコラボに向け、スタッフ相手に企画会議を行なった。

エンタメ

2020/08/06 09:30

中田敦彦

4日、オリエンタルラジオ・中田敦彦が自身のYouTubeチャンネル(セカンドチャンネル)を更新。宮迫博之とのコラボ実現に向け、スタッフ相手に企画会議を行なったところ、短時間で様々な秀逸アイデアが出る展開に。



 

■宮迫とのコラボが実現へ

宮迫側にオファーしていたコラボの提案が快諾されたことを受け、その企画会議の模様が収録された今回の動画。

何をするかスタッフに尋ねられ、中田は①曲を作る(中田プロデュース、宮迫歌唱による新音楽ユニットの結成)、②宮迫案内による大阪街ロケ③YouTube版『アメトーク』、その名も『アメチューブ』④ふたりでネタをやる⑤コラボ企画会議⑥メンバーオーディション……と、短時間で次々とアイデアを出していく。


関連記事:宮迫博之、年間スポンサーから緊急の呼び出し 「ホンマに緊張してたんやから…」

 

■YouTube版『アメトーク』も?

上記のアイデアの中でも具体的な内容に話が及んだのが「アメチューブ」だ。「アメトーークに戻りたいって言うのが宮迫さんの悲願ですから」と中田は語ったうえで、『アメトーク』と同じように、くくりでゲストを呼ぶ番組を提案。

「ハウススタジオみたいなの借りて、セット作って」とアイデアはどんどん膨らみ、「こっちに出てくれる芸人さん、どれくらい増えるかって楽しみですよね」などと話した。

次ページ
■YouTube芸能人でチャリティライブも?