中尾明慶、腕のタトゥー疑惑に回答 「ちょいちょい来るんだけど…」

中尾明慶がYouTubeを更新。ファンからタトゥーではないかという声が寄せられる、腕の傷跡について語った。

エンタメ

2020/08/06 17:40

中尾明慶

俳優の中尾明慶が4日、自身のYouTubeチャンネル「中尾明慶のきつねさーん」を更新。ファンから質問が寄せられるという、右腕の痕について語った。



 

■格好良いパパを目指し全力疾走

この日、中尾は50メートル走に挑戦。子供の運動会で格好良く走れるパパを目指し、7秒切りを目標に本気で走っていく。

この日はかなり気合いが入っているようで、本番前には入念なストレッチを行なうほか、音楽を聞いて気持ちを高めるなどかなりの本気モードだ。


関連記事:松本人志、黒川検事長に「退職金受け取ってほしい」 その理由に共感の声

 

■7秒切りは叶わず

その後、少しでも衣服の重さを減らそうとしたのか、Tシャツからタンクトップに着替えて50メートル走に挑んだ中尾。結果、1回目が7秒02、2回目が7秒25というタイムで終わることに。

30代男性の平均タイムよりは早かったものの、中尾としては満足のいく結果ではなかったようで「走りの達人のとこどっか会いに行くわ」「あ~足早くなりたい」などと語っていた。

次ページ
■タトゥー疑うファンに返答