中条あやみ、古いマンガの独特すぎる楽しみかた披露 竹内涼真も興味津々

俳優の竹内涼真と女優の中条あやみが、7日より放送される「コミックシーモア」のCMについて裏話などを明かした。

中条あやみ

6日、東京・表参道で「コミックシーモア新CM発表会」が開催され、俳優の竹内涼真と、女優の中条あやみが登壇。翌7日より放送される新CMについて、収録時の裏話などを明かした。


画像をもっと見る

 

■「兄妹」設定

竹内涼真、中条あやみ

CMでは2人は兄妹役。マンガに夢中になる兄と、それを見て自身もマンガにのめり込んでいく妹を演じている。

中条は兄妹という設定が嬉しかったようで、「お互いの目が似ているんじゃないかって思っていました」と明かすと、竹内も「それは嬉しいですね。CM撮影は1日か2日くらいのスケジュールが多く、仲良くなりかける頃に終わっちゃう。でも(中条とは)すごくテンポよく良い雰囲気で撮影ができたと思います!」と笑顔を見せていた。


関連記事:竹内涼真と三吉彩花の熱愛報道に悲鳴 「春馬の次は涼真か」「羨ましい」

 

■「こんなお兄ちゃんいたら…」

竹内涼真

身体的な共通点にも注目していたようで、「僕も大きいし(185センチ)、中条さんも背が高い(169センチ)。良い妹ぶりで、バランスがよかったと思いますね(笑)」と意外なポイントを挙げた竹内。

中条も「こんなお兄ちゃんがいたらいいなぁと思いましたね。竹内さん自身、実際のご兄弟とはすごく仲良しだと撮影時に言われていて、私も男兄弟が欲しかったなって(笑)」と返していた。

次ページ
■独特なマンガの楽しみ方

この記事の画像(9枚)