東山紀之、定番食材の調理方法にスタジオ騒然 「嘘でしょ…」

東山紀之は、『家事ヤロウ!!!』で定番料理を披露。しじみの使い方に驚きの声があがっている。

エンタメ

2020/08/06 16:40

東山紀之

5日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に、俳優の東山紀之が出演。自宅の定番料理を披露するが、食材の使い方があまりにも豪快でスタジオが一時騒然とする一幕があった。


画像をもっと見る

 

■7パックのしじみを購入

この日、4日に放送された『家事ヤロウ!!!~3時間SP 100万人が選ぶ家事ウラ技20選&芸能人の自宅家事!~』の未公開シーンを放送。東山は、スーパーで7パック購入したしじみを使って作る定番料理を披露した。

まず、購入したしじみを7パック全てザルにあけて軽く洗い流すと、水と一緒に鍋に入れ、火にかける東山。その後、丁寧に灰汁を取り除くと、鍋の中のしじみを全て取り出してしまった。


関連記事:元ジャニーズ・薬丸裕英がTOKIOにエール 「最終的にジャニーズを引っ張るのはTOKIO」

 

■しじみは出汁を取るだけ

東山は、出汁を取るためだけにしじみを利用していたようで、VTRを見ていてたバカリズムら出演者は「えー! 出汁だけ?」「嘘でしょ…」「しじみもうバラし?」と一時騒然。

視聴者からも「東山さんの料理が衝撃」「真似できんわ」「豪華すぎます!」と驚きの声が上がっている他、食材を豪快に使う様子に「さすが東山さん」と感心する人も見られた。


■食事は質・量どちらを重視する?

しじみ7パック分の出汁に豚肉をくぐらせて、豪華な豚しゃぶを堪能した東山だが、出演者たちは「しじみ今何してんだろ?」とつい気になってしまう様子。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,477名を対象に「食事について」調査を実施したところ、全体の25.5%が「食事には質より量を求める」と回答。年代別に見ると、年齢が上がるにつれて質を重視する人が増える傾向にあるよう。

食事は質より量

東山は他にも、茹でたそばの上に5,800円の板うにを丸々乗せるという豪快な料理を披露して、出演者、視聴者ともに驚かせていた。

・合わせて読みたい→バカリズムがKAT−TUN・中丸雄一に苦情 「これはヒドイ」「悪質ですよ」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,477名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)