韓国マニアに聞いた「豚キムチを美味しく作る3つのポイント」がスゴい

たったこれだけで劇的に豚キムチの味が変化!

グルメ

2020/08/10 09:20

豚肉とキムチ、あとはネギがあれば誰でもできる豚キムチは、韓国だけでなく日本でもなじみの深いご飯のおとも的料理。

そんな豚キムチ、素人でもある程度は美味しく調理できてしまうためテキトーに作ってしまいがちだが、韓国マニアの女性に話を聞くと、豚キムチは意外と奥が深いらしい。

そんな豚キムチはどうすれば美味しくなるのかを聞くと、3つの重要なポイントがあり、それを守れば美味しさ100倍増しッソヨになるというので、そのポイントを聞いてみたぞ。


画像をもっと見る

 

①豚肉「だけ」先に炒める

まず肝心なこととして、豚肉だけ先に焦げ目がつくまで炒めること。基本中の基本だが、ここでねぎを入れると水がでてべっちゃりした食感になるので、入れてはいけないらしい。

キムチ味だけなら塩コショウを入れればいいが、焼肉のタレを入れても美味しい。その場合は少量入れて水分が飛ぶまで炒める。


関連記事:「マシュマロでつくるキムチ」に美女悶絶 暴力系スイーツの極みだった

 

②キムチは国産のものを使用

豚キムチなので本格的な韓国産キムチが良いのではないかと思いきや、このレシピだとキムチをあまり加熱しないため、甘みのある国産キムチのほうが向いているという。

韓国産でも日本人向けに味付けをしているものならいいかもしれないが、甘みとコクのある国産キムチを使ったほうが、日本人好みの味になるのだとか。

次ページ
③火を止めてからネギとキムチを投入

この記事の画像(8枚)