高校再開もヤバすぎる「密写真」が流出 生徒に激怒した学校の停学処分で波紋

久しぶりの学校。児童・生徒たちを待っていたのは『密』の状態だった。

社会

2020/08/11 08:40

学生
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナウイルスの第2波、第3波が到来といった報道が連日続く、このタイミングでの学校再開は果たして正しい判断なのか。時期尚早という意見も根強いなか、短い夏休みが終わり、いよいよ再開を迎える学校が増えてきた。しかし…。



 

■密なのにマスク着用は1割

米国・インディアナ州ダラスにあるノースポールディング高校。州教育委員会の方針に従い、この学校でも今年の夏休みは早めに切り上げられた。

学校が再開して2日目の8月5日、ハンナ・ワッターズさんという同校の女子生徒は、生徒でごった返す校内の様子を撮影して写真をツイッターに投稿。驚きの『密』状態で、生徒たちのマスク着用率はわずか1割だと痛烈に批判した。


関連記事:エアロゾル感染のリスクも 口を押えずくしゃみする人を軽蔑する割合は…

 

■「これはさすがにヤバイだろ」

ある廊下で撮影されたとんだ『密』写真に、ツイッターのユーザーたちは「これはさすがにヤバイだろ」と騒ぎ立て、話題は大変な勢いで拡散した。

これに驚いたのは学校側だった。このタイミングでの学校再開はクラスターの発生につながるのでは、といった慎重論が保護者の間から出ていたこともあり、学校側は万全の対策で感染予防に努めると約束していたのだ。

次ページ
■5日間の停学処分に