近藤春菜、『スッキリ』の失礼すぎるVTRに激怒 放送中の対応に称賛

近藤春菜が、パートナーがいることこそが幸せ、という決めつけに対し異論。生放送での熱弁に、ネット上では称賛の嵐が巻き起こっている

エンタメ

2020/08/14 13:30


 

■「よくぞ言ってくれた」称賛の声

既婚であったり、パートナーがいることが絶対的な幸せで、そうでない人は不幸せだという謎すぎる風潮に、疑問を投げかけた近藤。

放送内ではあっさり流されてしまったものの、視聴者からは「春菜さんのコメントには全力で同意」「今の時代に必要な価値観で真っ当に怒ってくれた ありがとう」「よくぞ言ってくださった」など、多くの共感の声が寄せられている。

また、自分の発言によって波瑠が批判を受けることのないようフォローした点にも「批判を恐れず自分の意見をハッキリ言いつつ 波瑠さんをフォローする優しさもあって拍手」「春菜かっこいいわ…」など、称賛の声が目立つ。


関連記事:近藤春菜、手料理食べさせる相手見つかりファン感動 「待っててくれる人」

 

■約7割「結婚=幸せとは限らない」

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女2,168名を対象に「結婚」に関する意識調査を実施したところ、全体で約7割もの人が「結婚が幸せとは限らないと思う」と回答している。

結婚が幸せとは限らない

平成も終わり令和となったいま、働き方やライフスタイルなど、あらゆる点で多様性が求められる社会になりつつある。

幸せかどうかは自分自身が決めることであり、決して他人に決めつけられるべきではないことを、近藤のような影響力のある著名人がメディアで堂々と発言したことは、多くの人々に影響を与えたのではないか。

・合わせて読みたい→『スッキリ』近藤春菜、手越の処置めぐる疑問に共感相次ぐ 「本当それ!」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名 (有効回答数)