藤原紀香の手作りスムージーを見て… 坂下千里子が思わず本音

女性芸能人たちをも驚かせた、藤原紀香の特製スムージー。しかし、坂下千里子はかねてからスムージー反対派のようで…

エンタメ

2020/08/14 17:40

坂下千里子
(写真提供:JP News)

13日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、タレントの坂下千里子が出演。美容や健康意識の高い人たちの中でブームを巻き起こした「手作りスムージー」について、思わず本音を吐露した。



 

■藤原紀香のこだわりスムージー

同番組では、49歳にして圧巻の美貌を誇る女優・藤原紀香の日常をゲスト出演陣が体験。藤原が飲んでいるというスムージー作りに挑戦した高橋メアリージュンは、「この野菜とフルーツの量! めちゃくちゃ多くないですか?」と、とにかくその野菜と果物の量に驚き。

「私も普段スムージー作るんですけど、こんなに入れたことありません…」と、スムージー1つとっても格が違う藤原の美意識の高さに、スタジオ出演者たちも圧倒されてしまう。


関連記事:ファーストサマーウイカと寺門ジモンの意外な関係とは 「そういうことか」と納得の声

 

■「そのまま食べたほうが…」と本音

しかし、坂下だけはかねてから「スムージー反対派」のよう。

藤原の手前「紀香さん以外の人に言いたいんですけど、紀香さんは全然いいんですけど!」と前置きをしつつ、「これ(野菜や果物)を粉々にして砕くんだったら噛んで食べたほうが、絶対に早いしおいしいし、変なゴミ出ないし…」と本音を吐露。

「そのまま食べたほうが栄養価も高いのではないか」とも主張するが、藤原いわく「消化を良くしてあまり胃腸を働かせないほうがいい」「胃腸をたくさん使うと老化する」そうで、スタジオからは驚きの声があがった。


■美意識の高さを自覚する人は約2割

芸能界で活躍する美人タレントたちをも驚かせた、藤原の美意識の高さ。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,664名を対象に「美意識」に関する意識調査を実施したところ、「自分は美意識が高いと思う」と回答した人は、全体で約2割という結果に。

美意識が高い

坂下は、藤原が普段行なっているという、シルクサスペンションを使った腹筋に挑戦。藤原が10回こなすところ、坂下は2回がやっとといったところで、「紀香バディ無理…」と、改めて藤原の陰ながらの努力を称賛していた。

・合わせて読みたい→橋本マナミ、ブルゾンちえみの改名に「格好いい」 自身も愛人キャラで苦悩

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)