坂上忍、がん公表の小木博明から打ち明けられて「びっくりしちゃった」

坂上忍が、初期の腎細胞がんを公表した小木博明から打ち明けられた内容を告白。生放送前に…

エンタメ

2020/08/14 17:00

坂上忍

14日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、初期の腎細胞がんを公表したお笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明について特集。MCの坂上忍ら出演者が、小木からがんを打ち明けられたことを明かした。



 

■復帰後に共演者に告白

小木は持病の偏頭痛の治療に専念するため3週間休養することを宣言し、今月11日に復帰していた。復帰後の番組収録で小木と共演したアンガールズの田中卓志は、偏頭痛のことを心配して「頭痛、大丈夫だったんですか?」と楽屋を訪ねたという。

すると、小木から「大丈夫だけど、大丈夫じゃない。後で田中の楽屋に行くから」と言われ、がんを打ち明けられたよう。初期段階で見つかったことに安堵していたといい、「田中も(検査に)行ったほうがいいよ」と勧められたと話す。


関連記事:がん発覚のおぎやはぎ・小木 事務所公式コメントが「らしさ全開」と安堵の声

 

■坂上にも放送前に…

「(小木は)律儀な人だから、何かあると必ず事前に自分の言葉で伝えに来てくれる」と話す坂上も、12日の同番組の放送前に小木から「じつは別個のものが見つかりまして。いやちょっと、がんが…」と打ち明けられたとのこと。

坂上は復帰を祝うつもりで話していたため、小木の告白に「『えっ!』って…。それでびっくりしちゃった」と驚き。「ああいう人だから、あと何分で生放送もはじまるから気丈にお仕事されてましたけど…」と振り返った。


■入浴シーンはNG?

また、番組宛てに届いた小木からのメッセージも紹介。「50歳手前でおもしろい中年の体つきを仕上げていた志半ばではございますが 今回外科手術を受けることになり 以降入浴シーンを始め上半身裸は封印させていただきたくご期待にお応えできなくなってしまったことは非常に申し訳なく思っております(ラッシュガードは応相談)」と小木らしいユーモアに富んだ内容だ。

これを受け、坂上は「ちょっと入浴シーンができないってなると、『バイキング』は厳しいねえ」と冗談で笑いを誘い、田中から「ないない、そんなシーン」とツッコまれていた。

・合わせて読みたい→おぎやはぎ矢作、アンジャ渡部の近況明かす 「だいぶ笑顔が戻ってきた」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一