深田えいみ、「RT数だけ七味かけて食べる」企画が暴走中…衝撃の量に達する

深田えいみがツイートのRT数に応じてとうがらしをかけるという企画を開始。その直後から大量のRTが入ってしまい…

深田えいみ
(画像は深田えいみ公式ツイッターのスクリーンショット)

人気セクシー女優・深田えいみが14日、ツイッターを更新。リツイートが入ったぶんだけカップ麺に七味とうがらしをかける、という企画を開始させたところ、約5時間経った18時時点で4万ものリツイートが入る事態に。

ネット上では深田の未来を心配する声が上がっている。



 

 

■現時点で8kgのとうがらしが必要

「RTの数だけ七味をかけて食べます!! #明日のお昼12時まで」とコメントを添え、「どん兵衛特盛」と30本の七味とうがらしの写真をアップした深田。

七味のひとふりはおよそ0.2g程度と思われ、そう仮定すると4万×0.2g=8,000g。

つまり、8kgの七味とうがらしを食べることになり、写真に掲載されている七味だと本数にして530本(51,400円相当)が必要だ。さらに熱量でいうと32,000カロリーとなる計算がはじき出され、試算すればするほど、確実にヤバいレベルだとわかる…。


関連記事:人気セクシー女優、ファンの特定リプに困惑 「Siri以上にものSiri」

 

■おなじみの展開

これまで、深田のツイートも何度も話題を集めてきた。

5月30日の投稿では、スケスケなワイシャツ姿でカメラを見つめるショットとともに「なんでも教えてあげる」と妖艶な女教師を思わせるセクシーな一言を添えたが、リプライ欄には、「犬の噛み癖の直し方を教えて?」「原付のエンジンの故障の理由は何?」「金属研磨のコツはありますか?」と各方面からのガチ質問が殺到し、まるで大喜利のような展開に。

深田は「違う、、Yahoo知恵袋じゃないの、、」と返信し戸惑いを見せていたが、彼女のアカウントにおけるこの展開は現在までに複数回起きており、いまや一つの「お約束」になっている。


■「こんなの危険だよ」

今回も、深田の意図とは違う方向にファンたちのテンションが盛り上がってしまい、気がつけば約4万リツイート。

リプ欄には「こんなの危険だよ」「唐辛子の致死量:1kg」「『振り』ではなく、粒で数えることを認めましょう」「七味を甘く見ると痛い目に合いますよ!」と本気で心配するファンの声が殺到。

一方で、「これはリアクションに期待!」「ヤバいチャレンジになりそうだ」「はたしてどうなるやら」と、実際に実行されたことを想像するファンも散見されている。

・合わせて読みたい→ダレノガレ、公表した体重に驚き 「痩せすぎ」と心配する声も

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(1枚)