新型コロナ患者の4人に1人がひどい抜け毛 米人気女優もSNSで告白

新型コロナへの感染は、デリケートなヒトの心身にとっては大変なストレスだという。

社会

2020/08/16 10:20

抜け毛
(iza5450/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナウイルスへの感染は、たとえ軽症でもその後に様々な後遺症が現れることがわかってきた。味覚や嗅覚の異常、中耳の痛みや聞こえづらさなどが報じられているが、今アメリカで大きな注目を集めているのが、髪の毛に関する心配な症状だ。



 

■ウイルス感染後の症状は多彩

少し前、ジョンズ・ホプキンス大学・頭頚部外科の研究チームが、新型コロナウイルス感染症の死者のなかに、難聴や耳周辺の痛みを訴える患者がいたことを発表。

剖検により、中耳や耳の後ろの骨の突起部分で新型コロナのウイルス量が高いことがわかり、ウイルスの影響を受けるのは肺や心臓だけではない、味覚、嗅覚に加え、聴覚にも悪い影響を及ぼすという事実が判明した。


関連記事:競泳美女・稲森美優、コロナ感染を公表 グラドル界にも感染の波押し寄せる

 

■ブラシには大量の抜け毛

こうした新型コロナウイルスの後遺症に関し、現在アメリカで新たに関心が高まっているのは頭髪の抜け毛だ。

今月5日、人気女優で慈善活動家でもあるアリッサ・ミラノ(47)が、自身が3月下旬に新型コロナに感染し、治療を受けたことをインスタグラムに綴った。

人工呼吸器を装着した4月の写真も痛々しいが、退院後にゴッソリと髪の毛が抜け落ちるようになったことを嘆く動画が、さらに大きな注目を集めている。

次ページ
■一時的にひどい抜け毛が…

この記事の画像(1枚)