8割の女性がメディアに公正な情報発信を希望 コロナ報道で意識強まる

新型コロナウイルスの情報は、メディアから受け取った人がほとんどだ。そのために、より公正な情報が求められる。

社会

2020/08/17 09:00

新型コロナウイルスに関する情報は、テレビやネットなどから知った人が多いだろう。このような情勢では、公正な情報が求められるものだ。


画像をもっと見る

 

■「公正な情報を」8割も

しらべぇ編集部では、全国10〜60代の男女2,168名を対象に調査を実施した。

型コロナウイルス感染症をきっかけにメディアがより公正な情報を発信してほしいグラフ

その結果、全体の81.0%が「新型コロナウイルス感染症をきっかけにメディアがより公正な情報を発信してほしい」と回答した。


関連記事:お盆の帰省で混乱も 50代女性では9割が「コロナ機会に政府の情報精査」希望

 

■公正な報道をしてほしい

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

型コロナウイルス感染症をきっかけにメディアがより公正な情報を発信してほしい性年代別グラフ

人々が情報を得るのは、メディアからの発信がほとんどだろう。

「私たちは、ニュースなどで情報を知るしかない。だからこそ、きちんと公正な報道をしてほしいと心から思う」(30代・女性)


偏ったテレビ番組に対しては、批判的な意見もある。

「偏った考えを流すテレビ番組も多く見られるけれど、あまりいいことではない。メディアには、きちんと中立な立場で伝えることが重要だと思う」(40代・女性)

次ページ
■完全に公正な情報は難しい

この記事の画像(3枚)