高額な食事代をめぐり13歳の少年に壮絶暴行 未成年8人を逮捕

食事代を払え。そう要求され拒否した13歳の少年が、暴行を受けた。それを知った両親は、息子を連れて警察へ…。

社会

2020/08/17 09:20

少年・暴力・いじめ
(mrohana/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

スポーツを通し知り合った集団にひどい暴行を受けた少年が、両親に被害を告白。警察にすべてを話したことで、多くの逮捕者が出た。何者かが撮影しネット上でリークした暴行動画も、加害者特定におおいに役立ったという。



 

■暴行事件が発生

香港で暮らす13歳の少年が、7月27日に陰惨なイジメ被害を受けた。

この日、少年は複数の子供たちと接触。うち1名が「お前が食事代を支払え」と少年に命じたというが、その額は日本円にして9,600円以上とあって、少年は拒否。それに激怒した子供たちが少年に襲いかかり、殴る・蹴るといった身体的暴力を加えた。

その後この少年は必死に逃げ出したが、子供たちは少年を追いかけて捕まえ、再び激しい暴行を加えたという。


関連記事:父親が娘をいじめた12歳少女を通報 保護者の学校・警察への介入に悩む声も

 

■捜査開始

被害を受けた少年は、帰宅後に家族に相談。これに驚いた両親が少年を連れて警察署に行きすべてを話したため捜査が始まり、そのわずか2日後には7名が身柄を確保された。

しかし「加害者はもっといる」と聞いた警察は、捜査を続行。ネット上に少年の暴行動画が流出したとの情報も得て、さらに詳しい調査を進めた。

次ページ
■さらなる逮捕者も

この記事の画像(1枚)