須田亜香里、入浴後タオル一枚の姿が放送され視聴者衝撃 「流れるのか」

『幸せ!ボンビーガール』にて、実際に都内で一人暮らしを体験した須田亜香里。シャワーを浴びるがパジャマを忘れて…

エンタメ

2020/08/19 16:40

須田亜香里

18日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)に、SKE48の須田亜香里が出演。リアルな一人暮らしを体験する企画中、バスタオル一枚でカメラに映る一幕が放送され、驚きの声があがった。



 

■風呂・トイレ以外にカメラ設置

番組では、人気の街にある格安物件に、芸能人が一時的に住んで検証するという新企画を実施。今回、須田はいくつか内見し、都内にある家賃6万円プラス管理費4,000円の物件に住むことが決定した。(現在は転居済)

生活費は番組が10万円分負担。しかし、風呂とトイレ以外にカメラを設置して、実際に上京したばかりの様子を撮影するという、アイドルの須田にとって体当たりの企画だ。


関連記事:かまいたち濱家、炎上覚悟のカミングアウトに反響 「がっかりしました」

 

■パジャマを忘れてシャワーへ…

引っ越し初日、電気やガスの開通手続きや、必要な家具の注文、生活用品の買い出しに追われる須田。夜になり、スタッフがカメラを設置して部屋から出ていくと、須田はメイクを落としてシャワーを浴びることに。

誰もいない部屋にシャワーの音が響き、リアルな一人暮らしの様子が放送される中、パジャマを購入し忘れた須田は、バスタオル一枚を体に巻き付けてカメラの前に登場。

その後、部屋着を手にして浴室に戻り、着替え終わった姿で再びカメラの前に姿を現した。

次ページ
■バスタオル姿に衝撃