EXIT兼近、「身の危険感じた」メッセージの内容を公開 ファン騒然

深夜に「身の危険を感じた」というLINEの内容をツイッターで公開した兼近大樹。そのメッセージの送り主は…

エンタメ

2020/08/20 12:30

EXIT・兼近大樹
(写真提供:JP News)

お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹が、20日に自身のツイッターを更新。「身の危険を感じた」という、LINEメッセージの内容を公開した。



 

■送り主はクロちゃん

20日午前0時に、「これは身の危険も感じたので晒させてくだい」と、LINEのトーク画面のキャプチャ画像を公開した兼近。

メッセージの送り主は安田大サーカスのクロちゃんで、『サイゾーウーマン』が実施した「じつは好きな『抱かれたくない男』」という世論調査において、クロちゃんはなんと、木村拓哉、手越祐也に続き3位にランクインしていたという。

この結果に喜々としたクロちゃんは、思わず兼近にも記事のリンクを添えて「クロちゃんじつは好かれてたしん!」と報告したようだ。


関連記事:EXIT、大黒摩季にかわいがられるも… りんたろー。がコンビ格差に嘆く

 

■メッセージのやり取りに恐怖…

しかし、調査内容から同性である自分に送ってくることに違和感を感じた兼近は「送る相手間違ってますよ! これは狙ってる女子とかに送るLINEです!」とコメント。

クロちゃんは「めっちゃ女に送ってるしん!」「グラビア、キャバ嬢、乱れ打ちしてるしん!」としつつも、兼近には決して間違えて送ったわけではないそうで「かねちーは、かわいいしんからー!! 送ったしん!!」との返信が。

兼近は「俺にもあわよくば戦略発動してんのかい!!」と返信しつつ、身の危険を感じたため、トーク画面の公開に踏み切ったようだ。

次ページ
■ファン「りんたろー。に報告を!」