フワちゃん、知事との対談で「借りてきた猫」状態に ファンからはどよめきも

人気ユーチューバー芸人のフワちゃんが小池都知事との対談の裏側を公開。普段、自由奔放で知られる彼女だが、今回は緊張した模様…。

エンタメ

2020/08/20 17:00

フワちゃん
(写真提供:JP News)

19日、人気ユーチューバー芸人のフワちゃんが自身のYouTubeチャンネルを更新。以前、小池百合子都知事と対談した際の裏側を公開したことに、注目が集まっている。



 

■緊張するフワちゃん

動画冒頭で「今日はめちゃくちゃ楽しみにしてきた」と語るフワちゃんからは、対談に向けて気合が入っている様子がうかがえた。

フワちゃんは早めに現場入りし、「よろしくお願いします!」と元気よく小池都知事に挨拶。しかし、いざ対談が始まると普段に比べて言動にあまりキレがなく、大人しい印象を受ける。どうやら、小池都知事に気を使い、日頃の自由奔放さをセーブしているようだ。

このことについてフワちゃんは「ふざけて良いところとダメなところの判断がむずくて…マジで様子を確認しながら話してた」と顔をしかめながら語った。


関連記事:虹のステッカー掲示店舗のクラスター化で小池都知事に焦り「意識を高めて…」

 

■小池都知事もフワちゃん化

とはいえ対談終了後になると、「小池都知事、一緒に自撮りしよ」「すっごいかわいいフィルターがあるんだよね」とフワちゃん節全開のお誘いにより、小池都知事とのツーショットを撮影することに成功。

これまでフワちゃんは、カメラアプリを用いて明石家さんまなど大物芸人たちを「フワちゃん化」させてきたが、今回も見事な加工を施している。小池都知事がフワちゃんのトレードマークである虹色のヘアピンをつけているという、かなりレアな様子が確認できた。


■「緊張してるの意外だな…」と驚きの声

普段、バラエティ番組などで自由奔放な印象が強いフワちゃんが、小池都知事を前に緊張している姿を「珍しい」と感じたファンもいた模様。コメント欄には「まさか緊張するとは…意外だな」「もっと大暴れするのかと思ってた」といった驚きの声が多数寄せられていた。

また、「バラエティの時と雰囲気が違う。切り替えてるんだね」といったコメントも。対応を使い分けられるところも、フワちゃんの魅力のひとつと言えるだろう。

・合わせて読みたい→フワちゃん、テレワーク会議は全裸で参加 「さすがすぎる…」

(文/しらべぇ編集部・北田力也