三村マサカズが大絶賛した究極のもちアレンジレシピ 簡単なのに激ウマだった

三村マサカズが大絶賛したもちアレンジレシピがウマすぎた。ごま油とめんつゆのアクセントが最高。

グルメ

2020/08/22 13:00

8月も下旬になったというのに、外に出るのが嫌になるぐらい暑い日が続く毎日。炎天下の中で買い物や外食をしたくないけど、おいしいものを食べたいという人におすすめのメニューを紹介したい。


画像をもっと見る

 

■三村マサカズが絶賛した味とは

それは、17日放送の『さまぁ~ず×さまぁ~ず』(テレビ朝日系列)で紹介された、もちのアレンジメニュー。作るのが簡単で、家にあるものだけで完成してしまう。

番組に出演したさまぁ~ずの三村マサカズも、「これすごくうまい」と大絶賛。どんな味か気になるので、実際に作ってみることに。


関連記事:小島瑠璃子、熱愛認めた? 「尊敬から好きに変わった?」との質問にうなずく

 

■家にあるもので作ることができる

用意するものは、もち、バター、ごま油、めんつゆのみ。この食材であれば、家に置いてあるという人が多いだろう。

まずは、ごま油でもちをこんがりと焼いてから、めんつゆ(大さじ1/2)を煮詰めてもちを絡める。

しっかりと焼いたもちを器に移し替えると、ごま油とめんつゆが合わさり香ばしい匂い漂って、これだけでも普通においしそうだ。


■新たなもちの食べ方を発見

こんがり焼いたアツアツのもちの上にバターを乗せ、追いめんつゆをすると完成。食欲を掻き立てるごま油とめんつゆの香りがさらに引き立ち、食欲が爆発寸前で我慢できなくなってきた。

バターが溶け切ってから、さっそく食べてみることに。まず感じたのは、ごま油とめんつゆが上手く合わさり、味の深みが増していること。また、バターがかかることで味がさらに濃厚になった。すぐに次の一口がほしくなる。

気が付いたらあっという間に完食してしまうほど食べやすい味なので、気になった人は一度試してみてはいかがだろうか。5~10分前後の時間があれば出来てしまうほど簡単で、料理が苦手な人でも問題なく作れるだろう。新たなもちの食べ方をみつけてしまった。

・合わせて読みたい→関西人もビックリ 小川菜摘の551豚まんアレンジレシピに「絶対美味しい」

(取材・文/しらべぇ編集部・小野田裕太

記事を読んでお餅が食べたくなったら…[AD]

この記事の画像(5枚)