群馬のナイトプールがヤバすぎる まさに聖域と言いたいレベル

群馬県のナイトプールに行ってみた結果…

ライフ

2020/08/22 16:20

灼熱の夜に火照った体を冷やしながら、若き男女がついつい濃厚接触をしてしまいがちなナイトプール。オッサンとしては非常にうらやま…ではなくけしからんと考える場所である。

たとえば8月末で閉園するとしまえんのナイトプールはソコソコ健全なのでファミリーにも安心だが、さらにいい感じのナイトプールを発見した。


画像をもっと見る

 

■群馬のナイトプールに行ってみた

それは、群馬県高崎市にあるホテル『ホテル&スポーツニューサンピア 高崎』のナイトプールである。

入れるエリアは限られているものの値段は1000円と非常にリーズナブルで、金曜の夜にもかかわらず19時台で記者の確認で30人前後しかいないという、ソーシャルディスタンスも完璧なナイトプールなのだ。


関連記事:伊川愛梨、プールではしゃぐ姿が眼福すぎる 「揺れてる」「ぽよんぽよん」

 

■ファミリーにも安心

しかも、人がいないだけでなく意外にムーディーな照明をつけてくれるので、インスタ映えもバッチリ。若いカップルの横でインスタ映えする写真を撮るとオッサンはドン引きされがちだが、ここならストレスフリーで写真が撮れる。

しかもナイトプールにもかかわらず幼児用プールは開放されているので、ファミリーにも安心。穢れたイメージのある(人もいる)ナイトプールを親子の聖域にする群馬、最高です。

次ページ
■フードも充実

この記事の画像(7枚)