犬とヤギを飼っていた兄弟が激突 壮絶バトル勃発で警察が捜査開始

すぐそばで暮らす家族のペットが、自分のヤギを攻撃。それに腹を立てた男が荒れ狂い、復讐を決意した。

社会

2020/08/23 07:45

犬
(cynoclub/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

隣り合う家で暮らしていた兄弟が、大事に飼育していた互いの動物をめぐり大喧嘩に。騒動を聞きつけた人々も凶器を持って喧嘩に加わり、重傷者も出る大惨事になった。



 

■動物を飼っていた兄弟

インドのウッタル・プラデーシュ州で暮らしていたある兄弟は、家も隣同士。それぞれの家で犬、そしてヤギを飼育していたというが、犬があるとき隣家の敷地に入り込んだことで、騒ぎが起きた。

この犬は他の動物との接触に慣れていなかったのか、ヤギに近づくなり攻撃。この一件が、兄弟の関係に深い亀裂をもたらした。


関連記事:9歳男児が大型犬2頭に噛まれて死亡 放し飼いした20代飼い主の男が逮捕

 

■トラブルに発展

興奮した犬は、ヤギに襲いかかり容赦なく噛みついた。

これに気づき激怒した男は、自分の仲間たちを引き連れ兄弟の家を訪問。「お前の犬がウチのヤギに噛みついたぞ」と責め立てたところ激しい口論が始まり、一緒にいた仲間たちも加勢しようと斧や棒を振り回し始めた。

次ページ
■エスカレートした騒動

この記事の画像(1枚)