リゾート地で最悪の集団レイプ事件 16歳少女を30人以上の男が代わる代わる…

ゴージャスなビーチリゾートで過ごす夏の夜。ハメを外してお酒を飲んでしまった少女に、悲劇が起きた。

社会

2020/08/23 07:15

レイプ
(Tinnakorn Jorruang/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

海外のリゾートホテルに出かけた際は、人の少ない暗い場所に独りで立ち寄らない、深酒をしないなど、周囲に隙を感じさせない工夫や警戒心が必要になる。驚くほど残虐なレイプ事件の話題が、中東の有名なリゾート地から伝えられた。



 

 

■美しいビーチリゾートで…

高い透明度かつ美しいさんご礁で知られる紅海に面し、ビーチリゾート地として大きな発展を遂げたイスラエル最南端の地エイラート。ここにあるレッド・シー・ホテルで今月14日、陰惨な集団レイプ事件が起きた。

被害に遭ったのは、宿泊はしていないものの友人とそのホテルで飲食などを楽しんでいた16歳の少女。酒を飲み、トイレから出てきたところで突然襲われ、連れ去られたという。


関連記事:強姦被害を免れるも火だるまにされた少女 死亡直前に容疑者特定に貢献

 

■30名以上の男たちが…

警察への被害届によれば、ホテル内の部屋に連れ込まれた少女に、若い男たちが代わる代わる性的虐待・暴行を働いたといい、容疑者の数は30名以上に及ぶと考えられている。

部屋の扉は半開きの状態だったため、少女を救出しようと侵入を試みた者もいたが、屈強な男たちに力づくで跳ねのけられていたという。

次ページ
■スマホで撮影する者も

この記事の画像(1枚)