『24時間テレビ』吉田沙保里のフラフラな姿に騒然 炎天下で1周追加の激走

『24時間テレビ』内の「募金ラン」に参加した吉田沙保里。気温が上がる最も過酷な時間帯での激走に、多くの反響が寄せられている

2020/08/23 17:40


 

■「すごい」「鳥肌立った…」

“霊長類最強”という異名を持つ吉田が、下を向きフラフラになりながら限界を超えて走る姿に、インターネット上は騒然。

苦手なことに自ら立ち向かう姿に「吉田沙保里さんの追加5キロにトリハダ立った…」「最高な素晴らしい走り」「この暑い中の走り感動しました」など多くの反響が寄せられている他、吉田のSNSには、「お疲れ様」「ゆっくり休んで下さい」など、ファンからの温かいメッセージが書き込まれている。


関連記事:吉田沙保里、隠していた音楽の才能披露し反響 「逆にできないものってなんですか?」

 

■土屋太鳳は20キロ目標に

吉田に続き、松本さんがこの日2度目となる出番で5キロを走りきり、午後5時前から土屋太鳳がスタート。

土屋は、22日夜の最初の出番で10キロを完走し、「走る姿がとにかく美しい」とも話題に。2度目の出番では前日の倍の距離となる「20キロ」を目標に掲げ、多くの注目が集まった。

・合わせて読みたい→吉田沙保里と武井壮の意外な趣味にファン衝撃 「もうこれ軍事同盟…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

24時間テレビ土屋太鳳高橋尚子吉田沙保里チームQ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング