藤田恵名、むっちりバニーコスを披露 「全くエロくない」裸エプロンも話題に

今一番脱げるシンガーソングライター藤田恵名、4年前のバニースーツ姿に大きな反響。

グラビア

2020/08/24 08:40

藤田恵名

グラビアアイドルとしても活躍中の、今一番「脱げる」シンガーソングライターこと藤田恵名が21日、自身のインスタグラムを更新。セクシーなバニーガールのコスプレショットを公開し、話題を集めている。



 

 

■4年前のエロバニーコスプレ

この日、「4年くらい前のエロウサギ」とコメントし、過去に撮影したバニーガール姿のコスプレ写真を公開した藤田。

あまり現在の姿と変わらない気もするが、言われてみれば今よりも若干むっちりしているだろうか。バニースーツからこぼれおちそうな胸元など、ほどよい肉感が衣装のエロさを引き立たせているようだ。


関連記事:えなこ、セクシーすぎる衣装にファン歓喜 「穿いていないようにしか…」

 

■「本物の裸エプロン」で肉体美を披露?

また藤田は13日の投稿にて「本物の裸エプロン」と称し、ステーキハウスなどで使用される紙エプロン姿のグラビアを公開。

とはいってもこの紙エプロンはアニメ『バキ』と蒙古タンメン中本がコラボしたオリジナルデザインとなっており、筋骨隆々の肉体が全面に描かれているのが特徴。

藤田の新曲『DEAD STROKE』は「『バキ』大擂台賽編」のEDテーマに使用されており、これもある種のコラボと言えるかもしれないが、この斬新すぎる裸エプロンにどう反応していいか悩んでしまう。

View this post on Instagram

本物の裸エプロン

A post shared by 藤田恵名(フジタエナ) (@enamelchan) on


■斬新なショットにリアクションが相次ぐ

藤田のバニー姿を見たファンからは「エロうさぎかわいすぎ」「ツインテールも似合っていて、かわいくてセクシーですやん」「むちむち感が否めない」「キューの握り方もエロくみえる」といったコメントが寄せられていた。

また、ユニークな裸エプロンの写真には「全然エロくない裸エプロン」「横!横が気になる!」「こんなのあったのか」「爆笑しちゃった」など多くのリアクションが集まっていた。

・合わせて読みたい→藤田恵名、髪に目がいかない写真に反響 「お胸が…」「もしやノーブラ?」

(文/しらべぇ編集部・びやじま