松本薫、『24時間テレビ』ランナーオファーは3日前 「Qちゃんから急に電話で」

『行列のできる法律相談所』に『24時間テレビ』のマラソンランナーを務めたチームQが出演して…

エンタメ

2020/08/24 11:00

松本薫

23日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)には、直前に終了した『24時間テレビ 43』で募金ランに挑戦した「Qちゃん」ことシドニー五輪女子マラソン金メダリスト・高橋尚子さんと彼女が率いる「チームQ」メンバーの松本薫さん、土屋太鳳ら5人が生出演。

松本さんが笑顔で「出演契機」を明かし、視聴者を驚かせている。



 

◼募金ラン

22・23日に放送された日本テレビ夏の風物詩『24時間テレビ』では、新型コロナウイルスの蔓延を考慮し、公道に観客が集まってしまう24時間チャリティマラソンを中止。

それに代わり、高橋さんが発起人となったのが1周5kmのサーキット(私有地)を使い、高橋さんは1人で、松本さんら5人はリレー形式で周回し、1周あたり10万円を高橋さんらランナーが募金するという「募金ラン」だ。

結果、高橋さんは1人で116km、松本さんらチームQは120kmを走破し、計470万円を募金した。


関連記事:『24時間テレビ』100キロ走り終えた高橋尚子さん まさかの一言に衝撃

 

◼『行列』に生出演

高橋さんらは生放送終了ギリギリまで走り続け、「仲間の頑張りが元気をくれた。いいチームでみんなに本当に感謝」と笑顔で感想を述べ、世間に大きな感動を与えた。

毎年恒例の、同生放送終了直後の『行列』生放送には高橋さんとチームQメンバーが登場し、それぞれがマラソンの感想を語っていったのだが、進行役の東野幸治から松本さんに「(出場を)3日ぐらい前に聞いたの?」と質問が飛ぶ。

次ページ
◼松本さんの出演契機は…