YOSHIKI、機内で落涙したエピソード明かす 「恥ずかしい思いした」

ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIが、23日にツイッターで、かつて飛行機内で号泣したというエピソードを振り返った。

YOSHIKI・X JAPAN

ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIが、23日にツイッターを更新。

飛行機の中で感動モノの映画を鑑賞すると毎回涙が止まらないというエピソードを明かしたところ、「感受性豊かで優しい…」「涙を流せることは素晴らしい!」と、ファンから絶賛の声が殺到している。



 

■コロナ前を振り返り…

「もうLAにとどまって、6ヶ月以上になる。飛行機にも乗ってない。ちなみにそれ以前は毎週飛行機に乗っていた。以前は民間機に乗るときに、映画のチョイスを慎重にしていた」とつづり、自宅のあるロサンゼルスに滞在し続けていることを説明したYOSHIKI。

新型コロナウイルスの影響で、飛行機に乗る機会もなくなったというが、この投稿ではコロナになる前を回顧し「以前は民間機に乗るときに、映画のチョイスを慎重にしていた」と、その頃を懐かしむようにつづっている。


関連記事:『コンフィデンスマン』の三浦春馬さん役柄説明に感動の声 「泣きそう」

 

■涙が止まらない…

その理由について、「なぜなら感動する映画を観ると、涙が止まらなくなる。何度も、キャビンアテンダントさんに『大丈夫ですか』と言われて恥ずかしい思いをした」と説明。

CAに心配されるほど涙を流し続けてしまうという、なんとも心の温かいことがよくわかるエピソードを明かした上、今回放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)でも涙腺崩壊寸前だったことを明かしている。


■ファンからは…

YOSHIKIの思わぬ告白に、ファンからは「自然体で素敵です」「とても純粋なんですね」と、豊か過ぎる感性に絶賛の声が続出。

一方、「私も涙もろいのでわかります」「抑えられないのが涙なのよ」と、ファンから共感の声も上がっている。

・合わせて読みたい→USJ、ソーシャルディスタンスのとり方にファン興奮 「涙出ました」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部