土屋太鳳、募金ランで経験した初めての感覚 「カメラを通して…」

『24時間テレビ』で募金ランに挑戦した土屋太鳳。「チームQ」への感謝や、挑戦中に感じたことを明かした。

エンタメ

2020/08/25 07:45

土屋太鳳

女優の土屋太鳳が24日に自身のインスタグラムを更新。22日から23日かけて放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)で、「チームQ」のメンバーとして募金ランに参加したことを振り返った。



 

■チームQに感謝

子供の頃から『24時間テレビ』のマラソンを見るのが好きだったという土屋。自身にとって「応援するもの」「見るもの」だった番組に参加する日が来るとは想像もしていなかったようで、「走り終わった今も、映像を観ても、不思議です」と明かす。

走っている最中は、同じくランナーとして参加した高橋尚子さんをはじめ、スタッフや出演者たちから励まされて心強さも感じたとのこと。

「チームQの方々が素晴らしくて、感動しているうちに24時間が過ぎた感じでした」「おひとりのパワーだけでもすごいのに5人分のパワーをいただいて 私は今、人間パワースポット状態になってます このエネルギーを女優の仕事に注ぐことが私にできる恩返し。気を引き締めたいと思います!」と振り返った。


関連記事:『24時間テレビ』土屋太鳳、走り終えた直後の対応に衝撃 「凄すぎる…」

 

■無観客だが声援を感じる

土屋は、ランナーたちが口にする「沿道の応援に支えられました」とのコメントにも言及。

今年は感染対策で無観客の私有地で走るため、そういった声の支えを感じることはないだろうと思っていたが、「でも、感じました。寄せられた感想を、スタッフさんがたが伝えてくださったし、なぜだか…カメラを通して感じることが出来ました。これは初めての経験でした」とつづる。

そして、「人の心って凄い。これが『気のせい』だとしてもこの感覚を感じることが出来たことは、宝だなと思います」と締めた。

View this post on Instagram

あっという間に8月もあと一週間! そういえば子どもの頃、 #24時間テレビ の マラソンで走る山田花子さんやイモトさんを 心おきなく応援したくて それまでに夏休みの宿題を済まそう!と 思っていたのに結局終わらず、 応援が終わってから必死に取り組んだ記憶がありますが、 今年は厳しい状況の中での夏なので 休みが既に終わっている学校も多いと思います。 暑い中での通学や通勤は大変だと思うので どうか水分補給など気を付けてくださいね🙏🙏🙏 . そんなふうに 子どもの頃から観てきた24時間テレビ。 昨年ブライトホルンでの登山に 挑戦させていただいた時も思いましたが、 24時間テレビは自分にとって 「応援するもの」「観るもの」であって、 参加できる日が来るなんて、 想像したことはありませんでした。 . しかも 憧れてきた方々とのチームでのマラソン。 走り終わった今も、 映像を観ても、不思議です。 . 昨日はゴールのあと 「 #行列のできる法律相談所 」にも 出演させていただいたのですが、 この日の「行列」と言えば、 マラソンランナーのかたが出演なさるのが 毎年のこと。 その特別な「行列」に出演したことも、 まだ夢みたいな気持ちです。 . 昨日、2回目の挑戦では、 暑い時間帯で風も止まってたので 気を引き締めてスタートしたのですが、 トレーナーさんが伴走してくださったり すれ違う #高橋尚子 さんが声をかけてくださったり 給水所でのスタッフさん方や #宮川大輔 さん、 #りんごちゃん 、 #岩田絵里奈アナウンサー の 励ましがあったので、心強かったです! . そして #チームQ の方々が素晴らしくて、 感動しているうちに24時間が過ぎた感じでした。 . どのかたも 本当に面白く楽しいかたなのだけれど、 決意や覚悟をした瞬間とか 体力的に佳境に入られた時に、 集中なさるような独特の表情になられるんです。 絶対に揺るがないオーラみたいなものを感じるのですが、 ただ感じるとかじゃなく、 よくマンガとかアニメでキャラクターの周りに 炎のようなメラメラが描かれますけど、 あれがリアルに見える感じ。 驚きました。 . もしかしたらそれは 孤独な戦いやプレッシャーや挫折などを 人知れず積み重ねてこられた アスリートのかた特有のものなのかもしれないです。 そして笑顔も、 何かを乗り越える時の笑顔の必要性を すごく痛感なさってきた上での、 あたたかい笑顔なのかなと感じました。 . おひとりのパワーだけでもすごいのに 5人分のパワーをいただいて 私は今、 人間パワースポット状態になってます💡 このエネルギーを女優の仕事に注ぐことが 私にできる恩返し。 気を引き締めたいと思います! . 応援してくださった方々、 心を寄せてくださった方々、 コメントをくださった方々、 本当に本当に本当に ありがとうございました…!!! . よくランナーのかたが 「沿道の応援に支えられました」 とおっしゃっているのですが、 今年は沿道の応援はなかったので そういう支えを感じることはないだろうと 思っていたんです。 でも、感じました。 寄せられた感想を、 スタッフさんがたが伝えてくださったし、 なぜだか… カメラを通して感じることが出来ました。 これは初めての経験でした。 . 人の心って凄い。 これが「気のせい」だとしても この感覚を感じることが出来たことは、 宝だなと思います。 . 今日のよる9時から10時54分まで 日本テレビ系列にて 「密着!激走のウラ側 高橋尚子&チームQの募金ラン」 が放送されます。 確かに、 何度も何度もいろいろな面から検討に検討を重ねる中で スタートしてからの時間は短かったのだと思います。 その時間の中で 発起人である #高橋尚子 さんはじめ #吉田沙保里 さん、 #陣内貴美子 さん、 #松本薫 さん、#野口みずき さん が どのように動いて、 #坂本雄次トレーナー はじめスタッフさん方が どのように #募金ラン を支えたのか、 それは全部、応援してくださった方々が 支えてくださった時間でもあるので、 ぜひぜひぜひ、 観ていただけたら嬉しいです🙏✨✨

A post shared by 土屋太鳳 (@taotsuchiya_official) on

次ページ
■勇気と感動をもらったファンが相次ぐ