くら寿司の700円ランチがお得すぎ ラーメン店と丼店の経営を心配するレベル

くら寿司の700円ランチ、最強のコスパだった

グルメ

2020/08/25 10:20

500円のランチが最高にお得すぎて、100円回転寿司界ランチコスパ最強の座に君臨しているくら寿司。500円で海鮮丼や天丼が食べられるだけでお得だが、それをさらにボリュームアップさせた、700円のランチがスタートした。


画像をもっと見る

 

■コスパ最高のランチ

そのランチは、500円ランチで定番の丼物やにぎりに7種の魚介追いがつお醤油ラーメン、もしくはきつねうどんがついて700円というもの。

500円ランチの茶碗蒸しかみそ汁はつかなくなってしまうが、390円のラーメンか280円のうどんがつくため、コストパフォーマンスは間違いなく良い。


関連記事:看板がボロボロすぎる寿司店『双子鮨』がコスパ最強 足立区ナンバーワンの予感も

 

■ハンパじゃないボリューム

うどんが食べたかったのだが、記者は貧乏性なので110円高いラーメンがついて同じ値段700円の海鮮丼セットを注文。

量は単品と変わらないので、これを頼んだらほかに寿司が食べられなくなるほどボリューム満点である。

次ページ
■相変わらずウマい海鮮丼

この記事の画像(4枚)