坂上忍、小木の早すぎる復帰予定に気遣い 「ナイスフォロー」と称賛の声

お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が腎細胞がんを患っていた相方の小木博明の退院を報告。番組復帰に関してほのめかす一幕も。

エンタメ

2020/08/26 19:00

坂上忍

26日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にお笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が出演。腎細胞がんを患っていた相方の小木博明が無事に退院したことを報告した。



 

■現在の容態は「日に日に良くなってる」

この日の番組では、トップニュースとして小木の退院を取り上げる。番組コメンテーターとして出演している矢作は「日に日に良くなってるみたい」とコメントした。

どうやら矢作は、番組収録の直前に小木と電話していたようで「痛さが徐々になくなってきて、よくあるクシャミすると痛いとかそんな感じらしいです」と相方の容態について説明している。


関連記事:坂上忍、おぎやはぎの強烈すぎる渡部イジりに困惑 「ちょっと待ってよ!」

 

■番組復帰のタイミングは…

また、小木の番組復帰のタイミングについて聞かれた矢作は、「来週のバイキングにはいる予定」と語る。

手術を終えてから2週間足らずでの復帰と聞き、番組MCの坂上忍は「焦っちゃダメ」と指摘しつつ、「ただ座ってるだけでもギャラは入りますよ」と笑いを誘った。「お待ちしてますんで、ゆっくり体調を万全にして戻ってきてください」と、小木を気遣う様子もみせている。


■「ナイスフォロー」と称賛の声

今回の放送を受け、ネットでは「小木さん無事手術終わって良かったね~」といった声のほか、「復帰まで早すぎじゃない?」「傷口開くんじゃ…」など、心配するコメントも多数見られた。

また番組内で、小木の体調を気遣い、優しい言葉をかけた坂上。これを受けて視聴者からは「ナイスフォローだね」「こういう気遣いって大切」など、称賛の声が寄せられている。

スピード復帰を予定している小木。焦らず、体調を万全にした上で、ファンに元気な姿を見せてほしいものだ。

・合わせて読みたい→おぎやはぎ小木、ステージ1の腎細胞がんを告白 偏頭痛治療での入院中に…

(文/しらべぇ編集部・北田力也