宮川大輔、収録中に本田翼の態度を注意 「これはあかんわ」「切るぞ」

微熱のため、自宅から『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』の収録に参加した本田翼。自由すぎる行動に宮川大輔が…

エンタメ

2020/08/28 15:00

宮川大輔

27日放送の『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系)に、お笑いタレントの宮川大輔が出演。自宅からリモートで出演した本田翼の自由すぎる行動を注意する一幕があった。



 

■トークしながらあぐらをかく本田

前回、前々回と、別番組で一緒になった関係者に新型コロナウイルスの感染者がでたため、自宅待機していた宮川。ようやく収録に復帰したかと思いきや、今度は本田が微熱のため自宅からリモート出演と、MC陣がなかなか揃わず。

本田は、現在の体調について「夏風邪だとは思うんですけど…」と説明しながら膝を崩すと、宮川がすかさず「今あぐらかいたやろ」「前半正座やったけど、今あぐらにかえたやろ」とツッコミを入れる。


関連記事:『イッテQ』意味深長な“退出”の文字に騒然 「そういうことか…」

 

■中居と宮川がトークしているすきに…

また、中居正広も「それほんとお家? 男ん家じゃないだろうね」「急にラッパーとか入ってきたら怒るからね」とイジりが炸裂。

その後、中居と宮川がスタジオでトークしているすきに飲み物を飲んだりと、自由すぎる本田に「ばっさーあかんわ。これはあかんわ」「切るぞこれで」と怒りをあらわにする宮川。

また、本田は自宅からリモート出演できるのに対し、宮川が自宅待機の際にはリモートのシステムが用意されなかったことについて、「なんで俺のときやってくれへんかったの?」「俺誰かのライン電話やったで」とヒートアップした。

次ページ
■「リモート向き」と大好評