柏木由紀、誹謗中傷コメントに怒り 「もう最悪」「開いた口が塞がらない」

AKB48の柏木由紀がYouTubeチャンネルを更新し、誹謗中傷のコメントに怒りを見せる動画を公開した。

エンタメ

2020/08/29 17:20

AKB48の柏木由紀が28日、自身のYouTubeチャンネルを更新。誹謗中傷のコメントに怒る動画を公開し、大きな反響が寄せられている。



 

■読めないほど最悪なコメント

柏木は7月17日に公開したグラビアルーティン動画のコメントに、自ら返信していく動画をアップした。「ゆきりんかわいい」「憧れる」など賞賛のコメントも多いようだが、誹謗中傷のコメントもあるようで、中盤から「もう最悪! 読めないくらい最悪!」と怒りを見せている。

また「アイドルの最終手段=グラビア」とのコメントには「違うんだって。むしろ初歩的手段。最初にやることなんだよ」と強く反論した。


関連記事:テリー伊藤、『テラハ』誹謗中傷は「演出に責任」 カズレーザーも「作り手が配慮を」

 

■「低レベルの争い!」

さらに「裸が見たい」というセクハラとも取れるコメントには、静かな口調で「同じ職場の女性に言える? 異性の友達、職場の人に言えないことは書かないでおこうね」「自分の親にも言えることを書こう」と述べた。

柏木はその他にもコメントをいくつか紹介し、笑いながら「低レベルの争い!」「開いた口が塞がらない」とツッコミを入れた。

次ページ
■賞賛する声もあるが…